« ALPINA B7 | Main | み、見たい。。。 »

March 22, 2005

丹下健三氏、死去。

 高名な建築家、丹下健三氏が22日港区の自宅で死去。享年91歳。僕のような建築の素人でも名前を知っている、数少ない建築家。都庁やフジテレビ本社などの建築作品は個人的には嫌い。何だか小さな昆虫の巣のような趣が嫌い。ル・コルビュジェに傾倒し、建築家を志したとオフィシャルサイトにある。でもコルビュジェの作品とは大きく違うその作風。作品はともかく、ウェブサイトにある氏自身のものと思われる言葉は素敵だ。

「何もなかった日本が豊かな国に成長するという激しい時代に、よくめぐり合ったものだという気持はあります。かなり恵まれた道を歩いたと思いますが、やりがいのある仕事をやらせていただけて、ありがたく感謝の気持です。これからもやりたいことは多くあります。前にやったものとおなじものをつくろうとは思いませんから、一つひとつ前のものを踏み台にして上がっていくのが、面白いんです。」

こういう感謝とか謙虚な気持ちをずっと持ち続けていたのだとしたら、素晴らしい巨匠だったと思う。やはり人間の営みや歴史への畏怖や敬意を持って仕事をしている人が好きだ。日本を代表する建築の巨匠に合掌。

|

« ALPINA B7 | Main | み、見たい。。。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/3404376

Listed below are links to weblogs that reference 丹下健三氏、死去。:

« ALPINA B7 | Main | み、見たい。。。 »