« 落語ブーム | Main | Ristorante la Brianza »

May 22, 2005

マリアーノ・ルビナッチ

今日は朝イチバンで外出。
随分とご無沙汰していた代官山のルビナッチを訪ね、
夏物のスーツをオーダーした。
我ながら割りと短時間で生地を決定。
夏らしくややライトなグレー地にストライプのものをチョイスした。
イタリアか英国の生地だったと思うが、あまり記憶は定かでない。
ここは生地の品揃えも縫製も何より提案への信頼性が高いので
いつもあまり考えずにお願いしてしまう。
今回は6月の長期出張を見越して大急ぎのお願い。
いつもいつも申し訳ありませんが、出来上がりが楽しみ。

当たり前ではあるが、一度オーダーでスーツを作ってしまうと
もはや既製服には戻れない。
特にこのルビナッチのスーツは何しろ身体に合い、
LEONが言う「ちょいムチ」までとは思いたくないが
不惑に達してちょい自信が陰り始めた僕には心強い。(笑)
妻からも痩せて見えると好評。

併せてスタッフのY里さんのご提案で
ピークドラペル&1つボタンのジャケットを作ってもらうことにした。
割としっかりした紺のリネンの生地で。
ピークドラペル&1つボタン、なんてタキシードみたい。
最初はちょっと「え~」と思ったけれど、
見せていただいたサンプルが気に入り、思い切ってオーダーした。
これはネクタイ締めてもよし、デニムに合わせてもよし、と思っている。
うまく使いこなせるといいんだけど。
でも冒険もまた楽し、ですね。

そうこうしているうちにお昼を過ぎ、帰ろうとした矢先、
Y里さんの携帯がノキア702NKであることに気付く。
思いもよらず、ノキア&デジタルガジェット談義で盛り上がってしまう。
サルトリアでデジタル話を延々とするという訳の分からない展開に。
よって、すっかり妻のサロンに戻るのが遅れ、怒られる。(泣)

午後は「王様のブランチ」映画コーナーでお馴染みの
LiLiCoさん(実はご近所)ファミリーや、りんさん、GAKU☆さんが
パールフェア妻のサロンに訪れてくれた。
ジュエリーはもちろん、十番関連の話題で結構盛り上がる。
(皆さま、ご来場ありがとうございました。
今後とも妻のサロンをよろしくお願いします。
鍋十番やら、ご近所宴会でまたご一緒しましょう!)

●マリアーノ・ルビナッチ
渋谷区猿楽町17-16代官山フォーラム2F/03-3780-3677/火休

|

« 落語ブーム | Main | Ristorante la Brianza »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/4235682

Listed below are links to weblogs that reference マリアーノ・ルビナッチ:

» ●今月号もいっちゃってます「LEON」8月号 [【Buy or Die】 職業:浪費家の物欲ブログ]
年収1,000万円以上をターゲットだそうです。 確かに載ってるものはどれもよだれが出そう・・・。 今月号はやっぱりバーゼルの後なので時計の特集ですが・・・。 やられました。最近のどの雑誌にもないLEONカラーの濃い内容になってます。 でもまぁコレまで他紙に影響... [Read More]

Tracked on June 24, 2005 at 10:02 PM

« 落語ブーム | Main | Ristorante la Brianza »