« かけがえのないもの | Main | CHANEL 2005 F/W Runway Show »

June 23, 2005

アロマフレスカ

行ってきました、アロマフレスカ。
ゆったりと3.5hのDinner。
BEIGE TOKYOと同じ週のreservationとなり、
妻のBirthday vol.2の趣き。(笑)
閉店パーティ以来の原田慎次シェフのお料理を堪能。
一言で言うと「素晴らしい」Ristoranteです。
広尾の時よりもずっといい。
ロケーションもハードもデコールも。
サーヴィスもやはりこの店の美点です。
麻布界隈の他のイタリアンとは一線を画しています。

メニューは2つのコースから成り、
テーブル毎に同じコースを頼むことになります。
定番のMenu Aroma-Frescaと旬を考慮したMenu Stagionaleです。
今回はやはり定番のMenu Aroma-Frescaをチョイス。

ProseccoのSpumanteで乾杯。
アミューズは白海老のムース・キャビア添え。

次いで前菜2品。
焼きタラバ蟹のサラダ仕立て。
穴子の蒸し焼きをトマトソースで。
いずれも繊細な味覚でかつ絹のように軽いタッチ。
嘘のようにあっさりと美味しくいただけます。

次いでパスタ3品。
冷製のパスタは海胆が載せられたガーリックのペーストソースで。
渡り蟹のパスタはトマトソースではなく、塩味で。
何ともう1品は広尾時代からの定番、
ジャガイモを詰めたラビオリをジェノベーゼソースで。
ポーションも少なめで小食の僕らでも楽しめます。

メインのお魚はオコゼのポアレ。
これは少々塩がきつく、出来はいまひとつといったところでしょうか。
この後、レモンのグラニテを挟んでビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ。
塩胡椒、レモン味のジェリー、ホースラディッシュ、赤ワインソース、
それにローストしたガーリックとさまざまな薬味が添えられ、
メインのビステッカは焼いた石皿で供されます。
焼き加減はその後も各人の好みで調整できる趣向。
実に楽しく、そして実に美味しい。
ただビステッカの下味(塩)がやや強く、
せっかくたくさんある薬味を楽しめなかったのは残念でした。
しかし、ビステッカ自体はとても美味しい。

デザートは4種からチョイス。
妻は桃のコンポート、僕はマンゴープリンを。
これらも見た目はシンプルですが、繊細な味わい。
カフェ、ハーブティも完備。
プチフールも自家製ビスケットとショコラ。
ショコラにはクランベリーとジャムが添えられて一興。

SpumanteもVino RossoもVino Biancoも
それぞれ3種類をグラスで提供しており、
価格も極めてreasonableであることはこの店の真骨頂だと思います。
総じて、素晴らしい。
Buonissimo!!という感じ。
早めのreserveが奏功しました。
既に8月中旬までreserveは難しいようです。
妻は早速reserveを入れておりました。(笑)

麻布十番界隈では鵜野シェフのRistorante KIORAが好きですが、
総合的に見るとAroma-Frescaに軍配が上がりそうです。
原田シェフとスタッフに「ご馳走様」の気持ちを告げ帰途に。
Casa VINITALIAのスタッフも含め、階下までお見送り頂きました。

一昨日のBEIGE TOKYOのようなEdgeが立ったお店ではなく
お料理は極めて繊細かつ軽妙、空気は柔らかく穏やか。
予約が困難なことを除けば、
東京のイタリアンの中でPerfectなRistoranteです。
近くに来てくれて、本当にありがとう。
改めて、Buonissimo!!

●アロマフレスカ
港区南麻布1-7-31/03-5439-4010/日月休

|

« かけがえのないもの | Main | CHANEL 2005 F/W Runway Show »

Comments

ははは、ほぼ連チャンとは、恐れ入りました(^_^;)

Posted by: GAKU☆ | June 23, 2005 at 11:57 PM

ははは、一日おいて、とは恐れ入りました(^_^;)

でもオクサマの喜ぶ顔が目に浮かびました!

Posted by: GAKU☆ | June 23, 2005 at 11:59 PM

確かに素晴らしいディナーでした。
実は一月前からこの日の夕方に六本木のブランシェで
ホワイトニングを予約していたので「行きたくない」と
夫を困らせたことを深く反省。
ホワイトニング直後で赤ワインは飲めませんでしたが
白ワインと合わせたくなるお料理が多かったおかげで
至福のひとときとなりました。
夫に感謝!

Posted by: しのぶ | June 24, 2005 at 12:55 PM

うにの話題にTBさせていただきました。
洋風にパスタにしても濃厚でおいしいんですよね。

Posted by: shiki | June 26, 2005 at 10:42 PM

umiさんもブログ書いてらしたんですね!
東京右往左往さんのBlogで発見しました。
って誰だ、、と思うかと思いますが、
日記のほうのVinitaliaねたに久々反応したものです。
またこちらも遊びにこさせていただきます。

Posted by: sssdesign | July 13, 2005 at 05:18 PM

sssdesignさん、こんにちは。
このウェブログを探し当てていただき、光栄です。(笑)
>って誰だ、、と思うかと思いますが、
>日記のほうのVinitaliaねたに久々反応したものです。
うーん、分からない。
でも実はsssdesignさんのウェブログには
一度お邪魔したことがあります。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Posted by: umi | July 14, 2005 at 05:10 PM

さと、、です。
私はまだポリシーもなく備忘録どまりで恥ずかしいですが。。
よろしくお願いします。

Posted by: sssdesign | July 15, 2005 at 12:13 PM

あ、さとさんだったのかぁ。(笑)
お久しぶりです。
今度、アダンに連れて行ってください。
これからもよろしくお願いします。
リンクもよろしくです!

Posted by: umi | July 15, 2005 at 12:54 PM

アダンはいつでも是非。1人アダンもデビューしましたから^^;
リンクさせていただきます!

Posted by: sssdesign | July 15, 2005 at 01:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/4680473

Listed below are links to weblogs that reference アロマフレスカ:

» 実家でうにナイト [shikiのひとりでできるもん! ]
土日を利用して、実家に泊まりに行ってきました。 父の日のお祝いにうにをお取り寄せしていたのですが、 私のミスで「父の日用」ではなく、「一般贈答用」として注文してしまい、 1週間遅れのお祝いとなってしまいました。 ごはんが見えなくなるほどのうにに大興奮。 きゅうりとお麩の酢の物やえびだんごのお吸い物など、 母の手料理も堪能し、みんなでわいわい楽しい夜でした。 えびだんごは、たたいたえびを卵白と片栗粉をつなぎ... [Read More]

Tracked on June 26, 2005 at 10:41 PM

» 「Aroma-fresca(アロマ フレスカ)」再訪 [A LA CARTE]
5月21日に麻布十番にオープンした「アロマ フレスカ」でディナー。(2回目)前回は「季節の料理のコース」を選んだので、今回は「アロマフレスカ定番料理のコース」に。オープン以来、一人で来たお客様は私が初めてのよう。一人でもゆっくりと心から楽しめる雰囲気がこのアロマフレスカ... [Read More]

Tracked on June 30, 2005 at 04:16 PM

» Aromafresca アロマフレスカ 南麻布 [Simple Smart Stylish な衣食住]
Aromafresca 03-5439-4010 ようやく移転して初訪問。 中庭側の席で。 コースが2つ。Menu AromaFresca と Menu Stagione. アラカルトでもOKですが、二人はどちらかのコースに揃えて欲しいとのこと。 どちらも惹かれるメニューですが、どうにか決めて、 ボリュームあり... [Read More]

Tracked on July 13, 2005 at 06:09 PM

« かけがえのないもの | Main | CHANEL 2005 F/W Runway Show »