« イワナ | Main | 夏野菜のカリー »

June 03, 2005

旬菜酒肴 南麻布あらき

今晩は、GAKU☆さんからの提案で、
僕もちょっと気になっていた南麻布「あらき」へ。
三の橋の郵便局並びにある和食のお店。
ちなみに「あらき」の「き」は七が3つの「き」だ。
以前、雑誌で紹介されているのをみて以来、
いってみようとは思っていたものの、
この5分歩くのが厳しいのである。(笑)

Casa VINITALIAの前を通って、道伝いに歩けば
このお店に辿り着く。
引き戸の扉を開けると思いのほか騒々しく、
あまり気取ったお店でないことが分かる。
様子を見ながらポツポツと始める。
生ビールはエビス。
旬菜のおひたし、インゲンとササミの煮びたし、
それに穴子の醤油焼。
どれも旨い。特に穴子。
香ばしく、それでいてしっかりと旨味がある。
日本酒に替えて、騒々しい宴会を余所にシッポリと。
日本酒は静岡の「開運」だ。
甘めでまろやかな口当たり。ボディがある。
総じて噂どおりの良いお店だ。

ただ穴子の\1,600はともかく、
煮びたし等が\1,000に迫るのはreasonableとは言い難い。
気持ち安くなると、より納得かつ満足なお店となりそう。
尚、接客は着物の女性たち。
やや古ぼけたデコールと、客層とあわせて
地方の料理屋で飲んでいるような不思議な気分が味わえる。

あいにく雨が降り出し、傘を借りて店を出る。
また顔を出すことになりそうだ。
GAKU☆さんと二人、「どらいち」経由で帰宅。

●旬菜酒肴 南麻布 あらき
港区南麻布2-6-17/03-3798-1995/日祝休
http://www.azabuaraki.com

|

« イワナ | Main | 夏野菜のカリー »

Comments

いいなぁ和食。
自分も行きたかったっす。
次回は直電下さい。楽しみにしてまっす。
自分は荒木町にかなり良い小料理屋見つけました。
きれいで明るく若い女将さんとかわいい妹分の二人でやってるお店です。
ご希望あればご案内しますよ。

Posted by: minamin | June 04, 2005 at 05:39 PM

minaminさん、こんにちは。
あらき、なかなかでしたよ。
次回は声かけますね。
でも身体の調子はどうなんでしょ?
荒木町も良さそうですね。

Posted by: umi | June 04, 2005 at 11:30 PM

Pretty great post. I simply stumbled upon your blog and wanted to mention that I have really loved browsing your weblog posts. After all I will be subscribing on your rss feed and I am hoping you write again soon!

Posted by: Terraria 1.2.2 free download | May 04, 2015 at 06:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/4404041

Listed below are links to weblogs that reference 旬菜酒肴 南麻布あらき:

« イワナ | Main | 夏野菜のカリー »