« Electric Counterpoint | Main | 恵比寿周遊 »

September 22, 2005

著作権

日経BPからのメールで知ったのだけど、
僕のようにアマゾンのアソシエイト登録をしていても
Favorite CDとかの映像を使用するのに
問題が生じ始めているらしい。
以前アソシエイト契約をした際に確認したけど、
著作権者はアマゾンに画像使用を認めているはず。
ただしアソシエイトは自分のサーバーに
画像データをダウンロードするのではなく、
直リンクを推奨ということらしい。
ウェブロガーの間でも結構論議を呼んでる模様。
実際先の日経BPの記事は画像使用OKと取れる。
著作権保護が大事なのは分かるけど、
ウェブログからジャケット画像や書籍画像が消えると
ちょっと寂しいなあ。
ひとまず、当ウェブログも本日より画像使用は控えます。

参考リンクは多数。
これとかこれとかこれとかこれ

|

« Electric Counterpoint | Main | 恵比寿周遊 »

Comments

 いろいろな主張があるでしょうから、個人的な意見としてしか述べられませんが、営利目的でなく使用するのに、著作権を問われるのは少し腹立たしいですね。HP プログや掲示板などで、お気に入りFavoriteですと載せるのはアドバタイズメントの一環だと思って頂きたいですね。

Posted by: すずらん | September 22, 2005 at 09:52 PM

著作権はいろいろと難しい問題ですよね。
特に、デジタルコンテンツの多様化・拡大があまりにもはやく進み過ぎたために、法律やルールがまるで追いついていない。
まったくいろいろ泣かされます。
でも、アマゾンについて言えば、そもそも著作権者はアマゾンに対して許諾をしていても、その先の利用までの許諾までちゃんとしていたかは相当疑問。だから今頃になって問題になってきたのではないかと推測するのですが・・・

個人のブログやサイトについては、こうしたジャケ写以外にも、映画の写真とか、アーティスト写真の使用、歌詞の引用など、もうやりたい放題になってますよね。確かに、すずらんさんのおっしゃるように、宣伝の一環になるんだから固いこと言わないでよ、と思いますし、たぶん著作権者もそう思っているから、容認しているところがあるのでしょうね。
でも、個人ではなく法人のサイトや紙媒体、映像媒体でそれらを使う際には、「この写真は駄目」だとか「必ずこのクレジットを入れろ」とかうるさく言われ、その確認にかなりの労力を使っているので、なんだか変な矛盾も感じます。

それでもまだ静止画像の著作権はまだわかり易い。音声や楽曲の著作権なんてなんだかもう・・・うぅ。

Posted by: りん | September 22, 2005 at 11:54 PM

すずらんさん、りんさん、こんにちは。
まったく難しい問題ですね、これ。
ここまではまあ大目に見てきたということかな。
作り手や送り手は、宣伝の一環という理解していても、
著作権保護自体を目的としてる団体もあったりするし。(笑)
例のマイヤヒーのムービーとかはむしろプロモーションに
担ぎ出されてますよね。
でもデジタル化ってことは、こういうことなんですよね。
複製可能社会。多分。
新しい現実を古い法で治められるのかなあ。

Posted by: umi | September 23, 2005 at 06:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/6062074

Listed below are links to weblogs that reference 著作権:

« Electric Counterpoint | Main | 恵比寿周遊 »