« POP STAR? | Main | アンチエイジングディナー »

October 23, 2005

夜上海

東京では初めて。
グラナダの経営ということで、
「どうなんだろ?」と思いつつ訪問。
銀座3丁目の新しいビルには夜上海のほか
ひらまつ系のAsoの新店舗や
オーガニックレストランが入っている。

思いのほか広い店内。
円卓と大きなウィンドウ前には2人掛けの席。
廊下沿いには、ボックス席。
僕らはここに通された。
他、個室も複数ある様子。
ホールにはステージらしき設えがあり、
結婚式にも対応しているみたい。

肝心のお食事といえば、上海蟹の季節。
ですが、こういうお洒落チャイニーズでは
大事をとって普通に一度流してみよう。
酸辛湯、小龍包、鶏肉と松の実炒めの胡麻パイ包み。
次いで大根入りのパイ。
南翔小龍包は、汁気が少なくイマイチ。
他、小振りなお料理はそれぞれ美味しい。
最後に坦々麺を。
こちらは香港風のピーナツ風味の甘口と、
四川風の山椒とラー油が利いた赤い辛口の2種類。
もちろん両方試す。(笑)
四川風のものは東京ではあまりない味。
北京で食べた「酔いも吹っ飛ぶ辛い坦々麺」を思い出した。
でも当然、そこまでは辛くない。
マンゴープリンと杏仁豆腐で〆。

「淑女の晩餐」という女性用コースがあり、
これは\4,800と結構オトクな感じ。
この辺がグラナダらしく、小賢しいが商売上手。(笑)

夜上海
中央区銀座3-3-1 ZOE銀座 7F/03-3538-9886/無休

|

« POP STAR? | Main | アンチエイジングディナー »

Comments

お、夜上海。
お値段は割とリゾナブルですね。

銀座も”インチキ隠れ家居酒屋”がやたら多いから、
ちゃんとした店は嬉しいですね(^_-)

Posted by: GAKU☆ | October 24, 2005 at 05:04 PM

そ、思ったよりよかったよ。
グラナダにしてはリーズナブル。(笑)
坦坦麺も2種類あったし。

Posted by: umi | October 25, 2005 at 01:03 PM

お、それは朗報!
普通にお客さんと行けそうですかね?
軽いご接待用とかで。

Posted by: GAKU☆ | October 25, 2005 at 01:59 PM

>普通にお客さんと行けそうですかね?

いけると思うよ。
個室もあるし、列車のコンパートメント的な
テーブルもある。
坦坦麺は、香港風のピーナッツ&胡麻仕上げ(甘口)と
ラー油と山椒の利いた四川風(辛口)の2つ。
一人分の小さなボウルで出てくる。

Posted by: umi | October 25, 2005 at 03:02 PM

来週末、友人たちと行くことになったので、TBCの内容がアップされることを期待してま~す!

Posted by: りん | October 27, 2005 at 09:46 PM

>りんさん
ちょっと書いてみましたよ。
ご参考までに。
淑女の晩餐がいいのでは。

Posted by: umi | October 29, 2005 at 10:34 AM

リクエストに応えていただき、ありがとうございました!
男性1人+淑女3人の晩餐なのでちょうどよいかも。(笑)

Posted by: りん | October 29, 2005 at 02:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/6541346

Listed below are links to weblogs that reference 夜上海:

» 夜上海 [LA VITA 〜麻布十番に住まふ〜]
今夜は、気の合う仲間4人で年に3〜4回実施しているグルメ会。 これまで、KIORA@麻布十番、ピアットスズキ@麻布十番、牛丸@神楽坂、Il Mulino New York@六本木ヒルズなどで実施。 そして今日は、たまには中華もよいかもということで、先日... [Read More]

Tracked on November 06, 2005 at 12:57 AM

« POP STAR? | Main | アンチエイジングディナー »