« Bose MediaMate II | Main | 小泉純一郎と日本の病理 »

November 04, 2005

ニーチェの箴言

この数ヶ月、マクロトレンド分析で多くの文献に当たった。
暗鬱、憂鬱な気分、絶望、Desperate。
調べれば調べるほど、泣きたくなってくる。
そうした中で衆議院選挙も終わり、世の中が更に壊れ始めた。
僕らのすぐ周りは変わっていないかもしれない。
でも、きっと壊れてしまった。
2001年の9月にも壊れたと思った。
そして2005年の同じ日にまた同じことを思った。
テレビはもう完全に壊れている。
特異な犯罪者の話題や、くだらないエンターテインメントの話題ばかり。
外交も内政も滅茶苦茶になっているのに、新聞は「改革は最終コーナーだ」と言う。
軍縮平和路線の女性大学教授は軍拡路線の内閣で嬉々としている。
それでも内閣支持率は上昇している、と言う。
改革期待で株が買われている、と言う。
実際、今日の日経平均は4年5ヶ月ぶりに\14,000台を回復したようだ。
この変調は「死に至る病」となるのか。

憂鬱だ。
麻布十番の平和な生活を大切にしたい。
でもそのためにはただ楽しい生活を送るだけじゃダメ、ということか。
ニーチェの言葉がナイフのように突き刺さる。

君は生を気楽に過ごそうと欲するのか?
それならつねに畜群のところにとどまって、畜群のことに夢中になれ。

何で暗鬱になったかと言うと、僕の認識とかなり近いことを
もっと厳しい言葉で書いているブログ
を見つけてしまったから。
割と近所のヘアメイクアーティストさんらしいが、
本当のところは分からない。(笑)

憂鬱なエントリーだけど、大事な備忘録ということでゴメン。

|

« Bose MediaMate II | Main | 小泉純一郎と日本の病理 »

Comments

海野さんと同様に私も今の日本の状態に非常に危機感を持っています。 冗談ではなく、怖さすら感じることも。

しかし、テレビは単に民意に合わせているだけ。
我々一人ひとりが問われていると思ってます。

そんな中、水面下で意識を持った人たちがその出来る範囲内で
色々な試みをしているのも事実。
最悪な状況に陥るまで気が付かない。そういうことだけはぜひ
避けたいですね。 次世代にちゃんとした日本をバトンタッチするのは我々の役目ですから。
ちょっと優等生的なコメントかな(笑)。

Posted by: simone | November 04, 2005 at 10:36 PM

simoneさん、こんにちは。
確かにちょっと優等生かな。(笑)
>最悪な状況に陥るまで気が付かない。
>そういうことだけはぜひ避けたいですね。
その通りですね。
さて、どうしよう。(笑) 

Posted by: umi | November 05, 2005 at 12:20 PM

 我人生の旅路なかばにして、我正しき道を見失い 気づけば暗き森の中にありき
        by ダンテ

 天才だって悩んだわけですから、凡人の私が悩み苦しみ迷うのは当たり前だと思っています。そして、日本をよくしたいのなら、まず自分が選挙で投じる一票を間違えないようにしなくてはいけません。ただ、本当の事をどれだけ理解できるのか、本当の情報が何か今の日本では難しい問題が沢山ありますね。
 どうか、「太蔵君」 料亭に行くよりも世界に誇れる素晴らしき日本へ皆を連れて行って下さい。
IQの高さではなく、興味の深さではないかと思いますが…

Posted by: すずらん | November 07, 2005 at 09:39 PM

ご無沙汰しております。マクロトレンド分析などをされると顕著なものが出てくるのでしょう。

政治でも経済でも、ジャーナリズムでも文化でも、どの分野でも創造力が欠けると閉塞状態とか覇権待望論とかが出て来る様ですね。

Posted by: pfaelzerwein | November 12, 2005 at 07:41 PM

pfaelzerweinさん、ご無沙汰しています。
ウェブログ覗かせていただいておりますが、
ドイツも大きな変化がありましたね。
お隣のフランスでは南北問題に火が点いてしまったようです。
欧州の雰囲気を少しでも感じ取れるように
時折覗かせていただきますね。
しかし、日本の想像力の欠如はかなり危険水準です。

Posted by: umi | November 15, 2005 at 09:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/6892701

Listed below are links to weblogs that reference ニーチェの箴言:

« Bose MediaMate II | Main | 小泉純一郎と日本の病理 »