« 神戸住吉 作作 | Main | だるま »

February 25, 2006

my sincere condolences

親類に不幸があり、25日急遽通夜に参列。
14時に東京を出て東名を西へ。
18時には豊川ICを出る。
20時には再び豊川ICから東京を目指す。
0時丁度にガレージへ戻った。
妻に先立たれた伯父の涙が心に残る。
自分に置き換えるとその悲しみは如何ばかりか。
そうと知りながら先立つ人の悲しみもまた。
心より御悔み申し上げたい。

|

« 神戸住吉 作作 | Main | だるま »

Comments

ご愁傷様です。

身近な人の葬式はいろいろと感じさせられますね。

去年の記事ですがTBさせて頂きました。

Posted by: 分譲マンション屋 | February 28, 2006 at 01:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/8842590

Listed below are links to weblogs that reference my sincere condolences:

» 叔父の通夜とお葬式 [分譲マンション屋の読書日記]
先日、可愛がってくれてた叔父が亡くなった。 日曜日に通夜、今日は告別式だった。 その息子と他の従兄弟と通夜の後、 一晩仏様と共に過ごした (線香を絶やさすそばにいることを夜伽<よとぎ>というらしい)。 お酒が好き、にぎやかなのが好きな叔父だったので、 枕元... [Read More]

Tracked on February 28, 2006 at 12:56 PM

« 神戸住吉 作作 | Main | だるま »