« February 2006 | Main | April 2006 »

March 31, 2006

さようならNifty-Serve

本日の23時59分59秒を以って、
パソコン通信のNifty-Serveがサービスを終了する。
1987年から続いていたのだね、このサービス。
ニフティサーブを使っていたのはもう10年以上前でした。
思えば結婚前、池ノ上のワンルームマンションに住み、
ユーノスロードスターの5速マニュアルに乗ってた僕。(笑)
そのときのPCはMacのPerformaだった。。。

インターネットなんて言葉がまだない頃。
パソコン通信なんて今聞くと「同人誌」とか「紙」を想像しちゃうね。
でもその延長線上にこのココログがあるわけだ。
そのうち、ブログというサービスもなくなる日が来るのだろうな。
パソ通ニフティサーブに感謝。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

とほほ。

今日になって前原民主党執行部が総辞職。
ガセネタメールの永田議員も辞職だそうな。
完全に忘れた頃に責任取るとかいってもなあ。
もはや誰も気にしてないくらいに落ちた後だしなあ。

政治評論家の小林吉弥氏の談話が笑える。

「遅きに失した。もう少し早く永田氏を切る決断をしていれば、
執行部総辞職に追い込まれないで済んだ。
前原代表は『周囲の空気が読めない』という、
リーダーとしての欠点を印象付けた」

「周囲の空気を読む」のがリーダーの資質とも思えんが。
ドラッカーでもよく読んで欲しいところ。
まあ確かに「空気が読めれば」このタイミングで辞めんだろな。
あまりと言えばあまりに間抜け。
嗚呼、日本の議会制民主主義はどうなっちゃうの?
これで民主党は事実上の解体に向かう。
後は巨大化した自民党が分裂するのを待つしかないね。
二大政党制は遥か彼方に遠ざかってしまった。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2006

ついてない日

午前中上野方面で仕事。
早めに終わったので急いで帰宅しようとしたら、
本当はこなさなければならない仕事を忘れる。
午後、武蔵野方面でのミーティングにむけて出発。
アークヒルズ前辺りで、車を擦られる。
幸いまったく問題なかったので、遅延は2分。
ヘロヘロでオフィスに戻ったのは20:30。
腹減ったのを我慢して、残務処理。
雨も降るらしいし近場でと思い、
納豆ぞうすいのAMANOYAに21:00入店。
生ビール2杯のみで21:45まで待たされ、
流石に腹が立って店を出る。
あ~あ、外は大雨。傘はなし。
オフィスに戻り傘を取ってくるが、随分な雨。
この雨の中、どこかに行こうと思ってもなあ。
こうなったら何処でもいいや、と向かった川上庵。
雨で滑って階段から落ちる。
さすが後厄。
まだ抜けてなかったという訳か。
腰骨強打。涙。
結局失意のうちに帰宅。
登龍の出前の時間はとうに過ぎ、出前中華を試す。
当然と言えば当然の納得ゆく味。
失意のうちに就寝。
明日も早い。。。。。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 26, 2006

cogito

Marche Aux Vinsの新店のレセプションへ。
Rene Descartes哲学の中核概念、cogito(我思う)を
店名に頂くなんて、凄いなあ。(笑)
けやき坂とテレビ朝日通りの交差点から、
少し奥まったところにある一軒家ビストロがcogitoです。
ムッシュ山田実弘氏が拘り抜いただけのことはあり、
内外装とも素晴らしい雰囲気を醸し出しています。
24日(金)から3日間のレセプションの最終日になって
ようやく顔を出すことができましたが、
美味しいお料理とともに、シャンパーニュ、赤ワインを愉しむ、
幸せな時間を過ごすことができました。
いやあ、よかった!

 鴨、オマールと帆立、ローストしたラム、うずら、フォアグラ

いずれも美味しく、ワインが進みます。
会費とは別チャージで頂いたMarcel Lapierreは
マグナムボトルから供され、薫り高く、甘く、
素晴らしいコンディションでした。

広尾でお世話になっている植田さんに2Fに案内され、
今日だけというカレーと牛肉の赤ワイン煮。
窓の外には桜。
そしてデセールとカフェで〆。
更にお土産まで頂いて帰りました。
最近になく、幸せな夜でした。(笑)
これはいい店だ。通うぞ。

●cogito(コジト)
港区西麻布3-2-15/03-3796-3838/日休(予定)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

March 25, 2006

Pacific Currents

高知出張から戻る妻をピックアップしに羽田へ。
ナビが指し示す麻布十番帰還時刻は20:55。
さて晩御飯はどうしましょうか?
鰹三昧(羨ましい!)の妻は、養殖もとい洋食系を希望。
時間も遅いので、軽く行ける店ということで
選んだのはパシフィックカレンツ

 ドラフトビール
 やりいかのフリット
 いろいろ野菜とアンチョビのパスタ
 スパイシーな黒豚のグリル
 途中から赤ワインで

ここはスタッフの感じも良く、元気になるお店のひとつ。
明日は採用面接の第二回目を控える我々。
それへ向けての鋭気を養ってからおやすみ。

●パシフィックカレンツ
港区麻布十番2-20-7 MARTOビル2F/03-5765-2356/無休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2006

雑色通り

なんか街路樹を植えましたね。
種類は不明だけど。
歩道も拡幅されたし、美しい並木になるのはいつ頃だろう?
楽しみですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2006

音楽繋がり@ご近所

Riekoaizawa大黒屋でのふぐ宴会で
グラスくんから誘いを受けていた、
彼の幼馴染というピアニストの演奏会に。
場所は浜離宮朝日ホール。
行って吃驚、グラスくんの幼馴染とは
相沢吏江子さん
カーティス音楽院でM.ホルショフスキー最後の弟子。
その後、P.ゼルキンに師事している。
そのピアニストと「一緒にピアノ習ってたんで」という、
グラスくん、貴方は誰。(笑)
演奏会の感想は別のトピックで後ほど。
会場では、グラスくんママにもご挨拶と相成る。
それならそうと言っておいてよ、グラスくん。
無精髭にwithoutジャケットでお会いしてしまいました。
ほんと、失礼しました。
でもさすが、グラスくんママ。
すばらしく素敵なお母様でした。
チェロを教えていらっしゃるとのこと。
僕もチェロを習うのが40代の目標なので、興味津々。
50代にはオーケストラに復活したい。(笑)
またいろいろ教えてください。>グラスくん&グラスくんママ
浜離宮を後にして、白金のラディソン都ホテルで再度待ち合わせ。
グラスくんの興味深いお仕事話をお聞きして散会。
でも、ご近所会の底力を思い知った一日でした。
すごいよ、みんな。(笑)

●Photo by Steve Sherman  です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jive

ブラックとライトブラウンと2つ持ってるJive。
骨董通りのオリバーピープルズで。
春の陽射しがやや力を増してきた今朝のチョイス。
いっぱい持ってるんだよ、オリバーピープルズ。(笑)>グラスくん

DSC00336

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 20, 2006

taachi

僕の会社でアルバイトをしていた女の子が
卒業旅行のお土産を持って遊びに来てくれた。
チェコビールと貴腐ワイン。
ウィーン、ブダペスト、ブラチスラバ、プラハ。
行ってみたいなあ、東欧。
羨ましい。
さて、4月からは柔らか銀行系へ就職が決まった彼女。
まずはお仕事頑張るのだよ。健闘を祈る!
で、食事でもと考えたのだが、あいにく月曜。
月曜の十番は難民化する危険が高いのですね、これが。
滑り込めたのは、またもやtaachi。
でもこれはラッキーと言えよう。(笑)

 オリオン生
 海葡萄
 島らっきょう
 ゴーヤチャンプル
 グンブイリチー
 シナチクイリチー(失念)
 メカジキの塩焼き
 焼き鮪の葱たたき
 豚肉のチャプチェ
 沖縄そば
 途中から南風のシークワーサー割

いやあ、また良く食べたように見えるね。
でも若者がいるとこうなっちゃう。
みんな、どんどん成長するのだよ。
昨日の鳳仙花よりは苦しくなく、足取りも軽く帰宅。(笑)

●taachi
港区麻布十番1-7-7 はせべやビル3F/03-5772-7290/日祝休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2006

鳳仙花

先日結婚式を挙げた義妹夫婦とディナー。
当日にカメラマンやら何やらで活躍(笑)した我々へのお礼とのこと。
嬉しいことです。
WBCで日本が韓国を破って決勝進出した当日。
でも当たり前ですが意地悪されたりすることもなく(笑)
楽しい晩餐の時間となりました。
昔と比べるとホスピタリティの向上は著しい。(笑)

 生ビールで乾杯
 キムチ盛り合わせ
 豆腐サラダ
 パジョン
 牛肉の塩焼き
 参鶏湯
 冷麺

うーん。やはり美味しい。
でも食べすぎた~。

●鳳仙花
港区麻布十番2-21-12 麻布コート1F/03-3452-0320/月休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2006

鍋六番@大黒屋(途中参加)

GAKU☆さん幹事による鍋六番は大黒屋にてふぐ。
下見まで行ったのに、当方は残念ながら途中参加。
といっても、本当に最後の最後に顔出したのみ。
今回はご近所初集結@ラッキー酒場から丸4年のお祝い。
いきなりなんですが、5周年は盛大に行きましょうね。(笑)
りんさんの粋な音頭取りで、melissaちゃんとRoyさんの
お誕生日ケーキ登場のサプライズもあり。
いつもながら楽しい面々。
更にご近所会初の無銭飲食未遂(笑)も勃発。
エキサイトメントは最高潮に。

その後、義丸ラーメン跡のスペインバル“La Plancha”へ。
マスターの石井さんもいい味出してる。
タパスもワインもリーズナブルで楽しいお店です。
その後、ご近所軍団はカラオケへ。
当方は明日に採用の面接を控えておりましたゆえ、
残念ながらここで打ち止め。
また楽しく行きましょうね。皆さま。
でもこれからは毎回、皆のお誕生日を確認しなきゃ。(笑)

●大黒屋
港区麻布十番2-20-12/03-5442-8223/休不詳

●スペインバル La Plancha
港区麻布十番4-1-9/03-6912-0951/月休

| | Comments (6) | TrackBack (3)

March 14, 2006

ねぎそば@永新

郵便局に行こうと早めにお昼へ。
最初は和可奈鮨を目指すも、ちょっと早すぎて準備中。
ふらっと入ったのは、パティオ横の永新。
実は麻布十番で夫婦で最初に入ったのはこのお店。
でもそれ以来ほとんど足を踏み入れていなかったお店。
でも「ねぎそば」は美味しい!
池ノ上の光春の「ねぎとりそば」と親戚みたいな味。
あっさり、でも葱タップリ。生姜の香り。
これは、登龍の「にらそば」と野菜麺の頂上対決だね。(笑)

その後、郵便局経由、
コーエー薬局のポイント2倍DayでGAKU☆さんとバッタリ。
オフィスでコーヒーを飲みました。
これぞ、LOHASって違うかな?

●永新
港区麻布十番2-2/03-3451-3051/休不詳

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 13, 2006

ご近所初集結から4年

今日3月13日は、麻布十番ご近所会の面々が、
ラッキー酒場で初対面してから丁度4年目となる日。
思えば、ゆるーく、楽しくやってきたもんだ。
いわゆるLOHASの先駆け、って言ったら言い過ぎかな。(笑)
皆さま、今後ともよろしゅう。
5周年の来年は、なんかメモリアルなイベントでもやりましょう。
企画請う。
18日のふぐ@大黒屋も楽しみです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 07, 2006

大黒屋

18日の鍋十番の下見に。(笑)
当日は妻が参加できず可哀想だということで、ふぐ。
「弁天」と「恵比寿」という二つのコースあり。
唐揚がつくのが「恵比寿」です。

 突き出し(皮の湯引きポン酢)
 鉄刺
 唐揚
 てっちり
 雑炊
 デザート

これで\4,980はお得だよね、たぶん。
美味しゅうございました。
ランチも「ふく飯」をはじめ、親子丼やらいろいろあり。
鍋十番にも期待。

●大黒屋
港区麻布十番2-20-12/03-5442-8223/休不詳

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2006

taachi再び

インテリアデザイナーの福田晶子さんと妻と。
福田さんは我がオフィスもPointageも手がけている。
知る人ぞ知る、中目黒の「ことこと」も。
「タグボート」の事務所もこの方の作品。
妻のサロンの改装の相談を終え、taachiをチョイス。
3日(金)に続き6日(月)と連荘で。
オリオンの生でスタート。

 海葡萄
 ゴーヤチャンプルー
 ラフテー
 石垣牛のハンバーグ
 〆に沖縄そば
 紅芋団子&グァバ茶

仕事の話や近況報告で楽しく。

●taachi
港区麻布十番1-7-7 はせべやビル3F/03-5772-7290/日祝休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2006

taachi

朝、上野でのミーティングに向かう車の中、
青山神宮前ご近所ML主宰の江口さんから着信。
今夜、十番で飲み会をするのでとのお誘い。
仕事が押して、オフィスを出たのは22時。
遅い時間から参加した飲み会はtaachiにて。
永坂方面にお住まいのご近所さん。
三の橋方面にお住まいのご近所さん。
新たに2人のご近所さんをご紹介頂きました。
鍋十番@ふぐ大黒屋も告知しておきましよ。>GAKU☆さん
僕は0時過ぎにリタイア。
taachiは相変わらずいいお店でした。

●taachi
港区麻布十番1-7-7 はせべやビル3F/03-5772-7290/日祝休

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 01, 2006

だるま

冷たい雨の寒い夜。
催事で疲れ気味の妻を労って。
ここのしゃぶしゃぶは胡麻ダレが美味しい。
甘すぎず、辛すぎず、味わいもコクある。
深夜までやっているせいか、客層に特徴あり。(笑)
今日はアムロちゃんに遭遇。

●だるま
港区麻布十番2-17-3/03-3453-1489/休不詳

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »