« 追悼 岩城宏之さん。 | Main | レストランひらまつ »

June 15, 2006

ビストロ ローブリュー

以前同じ会社だった先輩たちと。
大雨の中、青山のブタちゃん料理専門ビストロ。
奥まった場所にあるマニアックなお店。

雨に濡れて入店。
エビスビールのドラフトを飲みながら、全員集合を待つ。
その間、豚の首の肉と皮のパテ。
全員集合でオーダー開始。
このお店は前菜とメインを各人それぞれに取ることを望んでいて、
「テーブルで適当に美味しいものを」というような態度だと
あまり嬉しそうにはしていない模様。(笑)
一人一人にはアドバイスできるが、そういう頼み方なら
「極端な話どれでも一緒です」と言う結論らしい。
ちなみにフロア係は全員男性でかつ丸刈り?(笑)
こういうところがGAKU☆さんの言う賛否両論を巻き起こすのでしょう。
まあ、男3人の会食なのでそんなことは気にせず進行。
こういう使い方が一番向いている気がする。

 エスカルゴ
 ホワイトアスパラ
 レンズ豆のサラダ
 ちゅら豚のグリル
 カスレ
 豚耳の香草焼き

いずれもビストロ料理らしく、ポーションもあり
骨太で美味しくいただけました。
カスレが印象的だったかな。
再訪したい。
でもデートとかには向かない、かな。

●ビストロ ローブリュー
港区南青山6-8-18/03-3498-1314/日休

|

« 追悼 岩城宏之さん。 | Main | レストランひらまつ »

Comments

店員さん普通でした?
なんかわりと賛否両論あるんですけど・・・

イベリコどかーん、でした???

Posted by: GAKU☆ | June 16, 2006 at 04:02 PM

確かに店員はブッキラボウな坊主頭の男性ばかりですね。
そりゃあ賛否相半ばするのも分かります。
基本的にイベリコとかちゅら豚ドカーンです。
豚足とか豚耳とか豚舌とか、
人によっては不得意分野も多いと思いますね。

Posted by: umi | June 16, 2006 at 04:41 PM

”豚責め”ですな・・・(^_^;)

オトコメシっぽいですよね。
ま、美味いと思いますけど。

Posted by: GAKU☆ | June 16, 2006 at 04:50 PM

Fantastic blog! Do you have any recommendations for aspiring writers? I'm planning to start my own website soon but I'm a little lost on everything. Would you suggest starting with a free platform like Wordpress or go for a paid option? There are so many choices out there that I'm totally overwhelmed .. Any recommendations? Cheers!

Posted by: Miami Escorts | September 07, 2015 at 04:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/10547914

Listed below are links to weblogs that reference ビストロ ローブリュー:

» ローブリュー (LAUBURU) @南青山 (ビストロ) [東京右往左往]
豚といえばここか。 フランスとスペインの国境地帯。バスク地方のビストロをモチーフ [Read More]

Tracked on June 21, 2006 at 01:20 AM

« 追悼 岩城宏之さん。 | Main | レストランひらまつ »