« CWG | Main | 燕・スクラップの詩 »

April 18, 2007

杭州飯店

dancyu 3月号「ラーメンの新常識」で見て気になっていた燕ラーメン。
そうしたらなんと燕での仕事が始まったではないか!
出張で訪れた今日、噂の背脂どっさり極太麺と初めての対面、対麺、体験。
餃子も頂いたけれど、これまた油まみれ。
寒い中に出前しても冷めないようにと、
背脂で「蓋」をしたのがこのスタイルの始まりだとか。
ところが味はさっぱりしていて、意外とすんなり食すことができた。
しかし迫力ある食べ物でした。
普段は食べ物を撮らない主義だけど、今日は特別にアップ。

R0010061
R0010059

●杭州飯店
新潟県燕市西燕49-4/0256-64-3770/月休

|

« CWG | Main | 燕・スクラップの詩 »

Comments

お、行っちゃいましたか、オラがエリアのラーメン(*゚ー゚)ゞ
ここのインスパイア系は数知れず・・・
でも地元民にとってもヘビーな食い物です、たはは・・・

Posted by: GAKU☆ | April 26, 2007 at 12:00 AM

GAKU☆さん、こんち。
行っちゃったよ、杭州飯店。
旅の食事としてはかなりいいと思った。

Posted by: umi | May 03, 2007 at 05:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/14756290

Listed below are links to weblogs that reference 杭州飯店:

« CWG | Main | 燕・スクラップの詩 »