« 森ビル・ファミリーナイト | Main | Music for 18 musicians »

August 07, 2007

お茶の間トランスフォーメーション

なんつうか、バカバカしいけど、好き。(笑)
現在公開中のハリウッド映画“TRANSFORMER”の
パロディ版がウェブで公開されていて、
結構面白がられている模様。
パロディとは言え、1本100万くらいの予算で
制作されているらしく、なかなか素晴らしい出来栄え。
監督の河崎実氏は「日本以外全部沈没」で
東スポ映画大賞を受賞した逸材。(笑)
「日本以外全部沈没」は観てないけど、
プロモーションVTRだけでも十分魅力的だった。

この「お茶トラ」は1本1-2分のショートフィルムのオムニバス。
現在は携帯電話が変身するバージョンが公開されてます。
百聞は一見に如かず。
まずはサイトをチェックしてみてくださいませ。
くだらないけど、結構可笑しい。
本編上映時にこんなパロディが出るなんて、
日本のユーモアセンスも結構洗練されてきたもんだ、
なんて思っています。

お茶の間トランスフォーメーション

|

« 森ビル・ファミリーナイト | Main | Music for 18 musicians »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/16047828

Listed below are links to weblogs that reference お茶の間トランスフォーメーション:

« 森ビル・ファミリーナイト | Main | Music for 18 musicians »