« 今年最後の包丁人三郎 | Main | 東京フィル ニューイヤーコンサート2009 »

December 31, 2008

ここにいるよ。

紅白歌合戦を割とちゃんと観ている。
何年ぶりだろうか。
楽曲を聴いていて、2008年のキーワードが分かった。

 ここにいるよ。

これである。

 私がここにいるよ、安心して。
 あなたはひとりじゃないよ。

これが2008年に一番求められた言葉なのだね。
日本人はとても寂しかったのだろうか。
アイデンティティが関係性に依存する割合が高まっている。
関係によって編まれた生きる意味。
関係によってのみ存在する人格。
複数とはいえ、特定の関係性に自己を委ねるのは危険だと思う。
この自己認識は普遍的なものになりうるのだろうか。

真実は単純なことも多い。
一方で単純でないことも多い。
簡単にこうだと言い切れればいい。
でも言い切れないことも多い。
人は独りではない、独りでは生きて行けない。
たくさんの人の助けがあって初めて生きて行ける。
確かにそうだ。
でもそうではないと考えた方がいいこともある。

光源氏ではないが、人は独りで生まれ独りで死ぬのだ。
そのうえでその生涯をかけて森羅万象との関わりを持つのだ。
愛する人や、好きな仕事や、芸術や、食事や毎日の小さなものごとたち。
そこにこそ人生の喜びが宿るのだ、と僕は思う。

2009年、もっと力強い自分になりたいな、と思う。
2008年ありがとう。
新しい仕事、新しいものごと、新しい人。
出会えたことに深く感謝します。
2009年もどうぞ宜しくお願いします。

そして31日。
結局今年は箱根行きは予約できず、
私たち夫婦も「ここ(麻布十番)にいるよ」なんつって。
お後が宜しいようで。

|

« 今年最後の包丁人三郎 | Main | 東京フィル ニューイヤーコンサート2009 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71476/43593620

Listed below are links to weblogs that reference ここにいるよ。:

« 今年最後の包丁人三郎 | Main | 東京フィル ニューイヤーコンサート2009 »