« February 2009 | Main | April 2009 »

March 31, 2009

SOLANA

先週末に近所を散歩していて見つけたお店。
SOLANAに初訪問した。
カウンターとテーブル2席の小さな創作フレンチ。

 プロシュートと山羊のチーズのグリーンサラダ
 ホワイト&グリーンアスパラ、空豆のクアトロフォルマッジ焼き
 鴨のロースト、加賀葱と茄子、菜の花

グラスワインも美味しく、これは素晴らしいお店じゃないの?!
会計をして、リーズナブルなのにも吃驚。
妻が何となくスタッフと会話しているので、僕も口を挟んでみた。

 「シェフは下北沢にいらしたんですよね?」
 「そうなんですよ」
 「へー、シモキタは僕の故郷なんですよ。どちらに?」
 「菜っていうお店です」
 「ビンゴ!」

30歳の僕が通っていたお店の名前が突然出た。
そういえば、創作料理のテイストから、何となく予感があった。
市川五雄シェフともご挨拶。
なんと彼は僕を覚えていてくれた。
池ノ上の台湾料理「光春」を教えてくれたお客さん、ということらしい。
当方の記憶は全くなし。(笑)
もちろん、これからも通うことを約束して帰宅。
何か不思議な縁を感じた夜でした。

十番ご近所会@シモキタ懐古録、でも企画します!

SOLANA
港区南麻布1-4-18大善ヴィラ麻布1F/03-3455-3291/日、第一月休

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 27, 2009

Bernini

最近お気に入りのランチは新一ノ橋交差点近くのBerniniです。
昔から知ってるわけですが、何となく使用頻度が低いお店でした。
でもちょっとランチに行ってみたら、落ち着けるし、美味しいし、
ボリュームもあるし、リーズナブルです。
妻と二人、今日はパスタのランチを頂きました。

Dvc00004_3

 (前菜)
 ゴボウのポタージュ カプチーノ仕立て
 自家製パンチェッタのシーザーサラダ
 (パスタ)
 山形牛のラグー スパゲッティーニ
 (カフェ)
 エスプレッソ&小菓子

これに自家製と思しきフォカッチャとグリッシーニが付いて1,260円。
新店に目が行きがちな十番ランチですが、
ここやラ・コメータなど、やはり老舗は侮れないなあ。

Berinini(ベルニーニ)
港区麻布十番1-10-3 モンテプラザ1F/03-3585-1107/日休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2009

華道部

今年度最後の華道部に参加。
有り難いことに某社にお招き頂いて、お茶の水は池坊学院にて。
さて本日のお題は、点・線・面による自由花。
仕事とは違う脳を使うのが心地よい。
新年度からは別のカリキュラムになるそうですが、楽しみ。

僕の作品はというと、
ヴェルサイユを飾った二人の貴婦人をテーマにしてみました。(笑)
R0016579

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2009

EYEVAN@Ao

ご近所さんのグラスくんが新店をオープン。
骨董通り、ミッドタウンに次いで3店目の快挙です。
この環境下にスゴいね、大拍手!
3店目は青山の紀伊国屋ビル再開発、Aoビル。
早速内覧会に顔を出して参りました。
すんばらしいショップデザインと品揃え。
奥にはVIP商談用の個室までありました。
ああいう場所に入れる身分になりたいもんだ。(笑)

Dvc00003ところでこのAoビルって変な形ですよね。
十番の近所元麻布ヒルズも通称エリンギビルなる変な形ですが、
こちらのAoビルも据わりの悪い変な形です。
オシャレと言われればそうなんだけど、
建物って安定感も大事な気がします。
へんてこな形のビルや変な穴ぼこ開いているビルは
風水の見地からも悪いようですし、
確かに業績も悪いような気がしてしまいます。

設計は日本設計、商業コンサルティングは浜野総合研究所だそうです。
このプロジェクト、青山神宮前ご近所会のえぐち会長あたりのご意見も
是非聞いてみたいところです。

でもまずは、グラス君、新店おめでとう!
ますますのご発展を祈念しております。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 24, 2009

侍ジャパン

侍ジャパンっていうネーミングと、
それを連呼するマスコミの実況は
正直あんまり気に入らなかったんだけれど、
勝利はやっぱり素直に嬉しい。
野球に注いで来た日本のパワーが
それなりにスゴいものだったんだなあ、と
改めて思います。
それにしてもあそこで打てるイチローってスゴいね。
やっぱり。
祝、WBC二連覇!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2009

福島屋

連日の飲みが祟ってやや調子の悪い日。
軽いランチは何がいいかなあ、と考える。

やっぱり蕎麦?

などと考えながら十番商店街をそぞろ歩いていて、
あ、これだ!と思い出したのが、福島屋のおでん。
いいヒントをありがとう!>妻

おばちゃんたちのゆるーいサービス。
夜なんか「19:30くらいまで」とか書いてある。
うーん、健康的。素晴らしいチョイスでした。
横のテーブルでオヂサマたちが飲んでるビールが美味そうで。(笑)
でもこれで飲んだら本末転倒なので我慢。
昼からおでん摘みつつ、ビールやるなんて最高の贅沢だよね。
それにしてもスタバでカッコいいForeignerが佇んでる向かいで
我が日本人民はおでんを摘むのだ。
麻布十番最高!と思う瞬間。

●福島屋
港区麻布十番2-2-1/03-3451-6464/火休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2009

品川亭

前職の先輩たちとの会食。
僕の会社のスタッフを連れて、西新宿。
大江戸線で20分くらい?
「西新宿5丁目」という駅に初めて降りた。

割と駅の近く。
しかし、この界隈の雰囲気は昭和だねー。
品川亭、凄い佇まいです。
昭和を飛び越えて、江戸時代に来ちゃったかと思います。
更に凄いのが店の中。
能面とか、招き猫とか、年期の入ったオブジェがずらり。
ここ、確実に、まっくろくろすけがいると思うな。
でも怖い感じじゃなくて、いい気に満たされている感じ。
うーん、小料理屋界のもののけ姫、ですね。

 初鰹のたたき
 角煮
 お浸し
 野菜と蒟蒻の煮物
 鰯の丸干し 等々

意外に迫力ある料理に驚いた。
最初はキリンラガーの中瓶、
途中から、たる酒に替えて、談笑。
こちらの女将さんから西新宿の歴史話をご披露頂いたり、
もののけ姫効果か、異次元を浮遊する会話を楽しんで散会。

●品川亭
新宿区西新宿4-13-13/03-3378-1178/日祝休

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 15, 2009

arcana izu

先日のフレンチが海老で、これが鯛でした。(笑)
奥湯ヶ島のオーベルジュ、アルカナイズに初訪問。
噂に違わぬ素敵な宿でした。

お部屋から緑を望む。
R0016551_2

緑に囲まれ川の音が聞こえる露天風呂。
R0016553

レストラン“arcanam”でのディナー。美味しゅうございました。
R0016566

ファサードと車寄せ。
R0016572

●arcana izu
静岡県伊豆市湯ヶ島1662/0558-85-2700

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 13, 2009

モノについて。

今月末までに、物のことや金銭のことなど、
倫理観に触れる領域について、原稿を書かなければならない。
いろいろ資料を当って読み込んで考える。
もう少ししたらこうした時間が発酵して、
言葉になって出てくるはず。
そう信じよう。(笑)

そんな中、まったくそのとおりだと思う文章があったので、
備忘録として。

 物はこれを愛する人によって産み出され、
 これを大切にする人のために働き、
 これを生かす人に集まってくる。
 すべて生きているからである。

物を愛する人は好き。
だからマニアが好き。
僕もかなりのmono好き。

物を愛することから始めれば、環境負荷も減るのではないかな。
逆に言えば、愛せる物だけを身の回りに置く生活。
例えばポルシェは今迄生産した車両の2/3以上が
今も現役で道路を走っているそうだ。
そうしたクルマとのつきあい方の方が、
「エコ替え」とかで中古車を増やすよりも賢明な気がする。
バーチャルマネーで野方図に膨らんでしまった金融資本主義や
新車販売だけを追求してきた自動車産業が壁にぶつかった今だからこそ、
いろいろと根本から考え直す必要があるよね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 12, 2009

山藤

広尾の有機野菜料理に初訪問。

TBC.......

| | Comments (1) | TrackBack (0)

十番、新ランチ事情。

日差しは暖かいけれど、風が冷たい今日、
ランチは永新の湯麺でした。(妻は五目そば・笑)
オフィスへの帰途、ふと目に入ったのは
ホルモン焼きの「五臓六腑」がランチ始めたこと。
もつ焼きの定食とか、中落ちのカレーとか。
680円という価格設定はあべちゃんレベルとは行かないものの、
十番ではかなりお安い水準です。
カリフォルニアワインのCWGもランチでカレー始めたし、
ふぐ武さんも毎年4月のランチ提供開始を1ヶ月前倒し。
やはり法人需要減の夜の部を昼で補填、ということなのかな。
地に足ついたお店の多いここ十番ですが、
以前と同じやり方では厳しいようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2009

GALALI

ビジネスディナーで訪問。
塩にこだわるちょいお洒落な居酒屋。
青山神宮前ご近所会のえぐち会長のお宅のそば。(笑)
以前、坂雅子さんと行こうと話していたのも
こちらのお店だったなあ、まだ実現してないけど。

TBC........

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2009

taachi

久しぶりに夫婦で訪問。
WBCの影響か、少し空いている、という話を
オーナーシェフの村松さんから聞いたので。(笑)
いつものように、オリオンの生、
シークヮアサーワインで乾杯からスタート。

 ゴーヤチャンプルー
 ラフテーと饅頭
 麻婆糸瓜
 沖縄そば

ソーキソバじゃなくて「沖縄ソバね!」と頼んでも
やっぱりソーキ入りで出てきます。
サービス精神はありがたいんだけど、
僕たちには多すぎるんだよね。。。
今後はソーキ抜きで御願いします。(笑)

村松さんと鵜野さんのお店に行く約束をして帰宅。

●taachi
港区麻布十番1-7-7 はせべやビル3F/03-5772-7290/日祝休

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 04, 2009

包丁人三郎

少し遅い時間に妻と訪問。
昨日も会食でお邪魔したので、連日です。

 鮪のづけ他3点盛りの突き出し
 筍焼き
 豚しゃぶ

珍しく鮪があったので、迷わずそれを。
「さぶちゃんとこ鮪珍しいよね。」という話題を振って、
そういえば前回もこの話題を持ち出したことを思い出す。
でもその前に妻からの指摘が。
最近、忘れっぽくなったなあ。。。。weep

筍焼きが素晴らしく美味しい。
豚しゃぶのお肉もなかなか。
何より柚子胡椒を混ぜて頂くピリ辛の返しが最高でした。
ご近所さまを交えての談笑の後、帰宅。
満足!

●包丁人三郎
港区麻布十番2-18-8/03-5442-0558/日祝休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2009

猫である。 BRUTUS 2009/3/15号

猫特集。
町田康、養老孟司などのエッセイあり。
ヘミングウェイ、大佛次郎、吉本隆明、バロウズ等の猫好きあり。
なかなか良い特集です。(笑)

猫はいい。
猫は可愛い。

猫は人を個として扱う。
猫の前では人は個としての矜持が試される。

猫が好きだなあ、僕は。

テレビに寄り添うヨッシーの図。↓
Img_0378

| | Comments (124) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »